2017年06月27日

ナミちゃん、おめでとう♪

“たまやん”が更新いたします。
6月19日は、ナミちゃんの6歳のお誕生日でした。
美味しいの食べて、沢山お喋りして、お出かけもして、一緒に笑って楽しく過ごそうね。

前日の18日はお友達とお出かけ車(セダン)
バランスボールフィットネスに行ってきました。
1.jpg
シェルの・・・みとちゃん揺れるハート
2.jpg
シェルの・・・あんちゃん揺れるハート
3.jpg
前回のフィットネス体験から2ヶ月ぶり・・・
その間に、癌がみつかり、手術し快復して・・・
4.jpg
またお友達と一緒に参加できて良かった。
5.jpg
お友達と一緒が楽しくて・・・先生のお話も楽しくて・・・
6.jpg
ナミちゃんもオヤツを貰うのが嬉しくて・・・褒めてもらうのが嬉しくて・・・
7.jpg
ナミちゃん頑張りましたわーい(嬉しい顔)
あんちゃん&misaさん、みとちゃん&みとママン、楽しい時間をありがとうexclamation×2


ご訪問ありがとうございました。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | バランスボールトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

久しぶりに・・・

"たまやん”が更新いたします。
1週間ほど前の事。
ナミちゃんと一緒に練習会に参加車(セダン)
脚側と遠隔を少し練習してきました。
1.jpg
ナミちゃん、ご機嫌ちゃん
2.jpg
いつものようにオヤツの催促も・・・たらーっ(汗)
3.jpg
キビキビ動けるようになろうね〜ナミちゃん揺れるハート

ご訪問ありがとうございました。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 01:47| Comment(1) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

ナミちゃんの診察

“たまやん”が更新いたします。
先日、ナミちゃんと吹田市にある『たにぐち動物病院』に行ってきました車(セダン)
ナミちゃん、おはよう〜っ挨拶をするも・・・先生の前でUターンして出口に向かいます。
看護師さんには尻尾フリフリご挨拶。
1.jpg
術後の口の中を診てもらいました。
2.jpg
順調に治ってきてるので安心です。
縫合している糸は半年ぐらいかけて解けてなくなるので抜糸とかはないのですよ。
3.jpg
ナミちゃん、先生から逃げるため診察台から落ちる寸前がく〜(落胆した顔)・・・ではなく・・・
4.jpg
完全にオチリは看護師さんに受け止めてもらっています。
23kgのナミちゃんを・・・さすがシェパードを飼ってらっしゃるからできること(笑)

この日は、先生に気になる事を質問。
解らない事を丁寧に教えてもらいました。

ご訪問ありがとうございました。

 

blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

ナミの扁平上皮癌

お久しぶりです
さんじが更新いたします。

今回のナミの病気に関しましては、ブログや直接メッセージを頂いたり
私達を気遣っていてくれたお友達やアドバイスを頂いた先輩方には本当に感謝しています。

もし、私達夫婦がブログもしていなくて、犬友達もいなく
自分たちだけで判断・決断しないといけなかったら・・・と思うと
ナミが癌になってしまった事の、不安や絶望感で押し潰されてしまいそうだったと思います。

また、ネオベッツの看護師の皆様も、痛さや不安で泣いているナミを
気分転換になればと、敷地内ではありますが、屋外に出していてくれた事や
少しでもリラックスできるように配慮して頂きました事感謝しています。

そして執刀して頂いた先生とは、退院時にもお話させて頂きましたが
『手術前には、手術による顔の歪みも、命にはかえられないと、
覚悟している飼い主でも、術後の顔を見てショックを受ける飼い主を沢山
見て来たから、出来るだけ顔の印象が変わらないように工夫しました』と
ご配慮頂きました事、本当に感謝しています。

私も手術前は、ナミがどんな顔になろうと、命を救えるなら本望と覚悟していました・・・
でも正直、術後のナミの顔を見るのが不安で怖かったです。

愛犬の病気を治すだけでなく、これから続く私達との生活の事も考えて
オペして下さった事は私達も救われました。

沢山の方々の思いのおかげで助かった命を大切にして
これからのナミとの生活を楽しみたいと思っています。
本当にご心配をおかけしました。
そして、ありがとうございました。

IMG_20170604_180849-1.jpg

追記として、今回の病気の記録を残します。
“何か家の子変だな?”という時等の情報の一つになれば
また、早期発見により、助かる子達が増える事を願っています。
※患部等の画像もありますので、閲覧にはご注意下さい。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif



続きを読む
posted by さんじ at 12:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 扁平上皮癌の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ナミちゃん、病院に行く

“たまやん”が更新いたします。
ナミちゃんは、高度二次診療のネオペッツVRセンターで入院して手術をしました。

5月7日のCT画像と、5月14日術後のCT画像を持って・・・手術後の報告とこれからの経過観察をしてもらわないといけないので診察に行ってきました。
5月27日・・・、
1.jpg
今年の2月に開業したばかりの吹田市にある『たにぐち動物病院』です。
ナミちゃんの歯茎のできものを癌と最初に診断してくださった先生です。
2.jpg
口の中の手術痕をみてもらいます。
3.jpg
縫合個所が切れていないか、化膿していないか、癌が再発していないか
継続的に経過観察が必要です。
4.jpg
ついでに、フィラリア予防薬のミルベマイシンA錠を購入して帰ってきました。

ご訪問有難うございました。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ナミちゃん、ランチにお出かけ♪

“たまやん”が更新いたします。
ナミちゃん、17日の夜に退院してから初めてのお出かけ車(セダン)
1.jpg
20日(土)に、あんちゃん&misaさんとランチに行ってきました。
4.jpg 5.jpg
ナミちゃんの元気な姿を見てもらって・・・
2.jpg
ナミちゃんのお話も聞いてもらって・・・
3.jpg
ナミちゃん良い子〜良い子〜してもらって・・・ありがとうわーい(嬉しい顔)

そして・・・あんちゃん家から・・・
術後の体力回復、免疫力アップで傷も早く治りますようにと
7.jpg
ナミちゃんには、うなぎの白焼が1本・・・更に私達の分まで頂きました。
ありがとうございました。
8.jpg
ナミちゃんのうなぎの白焼は細かく切ってトッピングで栄養満点ぴかぴか(新しい)
 ナミちゃん大喜び 

ご訪問ありがとうございました。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ナミ、退院しました

“たまやん”が更新いたします。

皆様より、ナミに沢山のパワーを頂き有難うございました。

ご報告が遅くなりましたが、ナミが17日の夜に無事に退院いたしました。
と同時に私が体調を崩してしまいブログでのご報告が遅れてしまいました。

術後に腫れることもなく、出血も早く止まり、口の中の縫合してる箇所も切れることなく、化膿することもなく、順調に快復しているので・・・
分離不安があるので精神的に家のほうがいいでしょうとのことで退院いたしました。
当初の予定の半分の日数・・・なんて親孝行な子なんでしょう。
1.jpg
お迎えに行ったら、この日は帰る気満々のナミでした。
2.jpg
術前、術後のCT画像を見ながら先生から説明がありました。
3.jpg
お支払いも済ませて帰りました。
4.jpg
家に帰るとナミちゃんグッスリオヤスミになりました。
5.jpg
翌朝は、旦那様との朝散歩
6.jpg
なんでもない日常に戻れて幸せ満喫中〜
ナミちゃん更に過保護中〜

ご訪問ありがとうございました


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 01:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 扁平上皮癌の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ナミの手術

“たまやん”が更新いたします。
ナミの左側の歯茎のできもの・・・検査の結果は扁平上皮癌。
骨まで癌が浸透し骨まで溶けているのです。
どうか、どうか、これ以上、進行しませんように・・・・。
14日の日曜日はネオペッツVRセンターでナミの手術でした。
1.jpg
看護師の方から手術前と後の説明などありました。
ナミが少しでも快適な入院生活がでるように布団はないけど・・・毛布を用意してくれました。
1人にした事がないこと、ナミのお尻を良い子良い子と撫でてほしいことをお伝えしました。
とても感じのいい男性の看護師さんでした。
2.jpg
そして、先生からCT画像を見ながら再度、手術の説明がありました。
前歯の数本と犬歯と癌患部の歯茎と上顎の一部の切除でした。
3.jpg
手術は、午後2時頃から始まりました。
チャンプもナミを守るために一緒です、いつもの座席に居ます。
ナミのリードを抱きしめながら待ちました。
3時45分に先生から連絡がはいり、術後のナミに会いました。
麻酔から覚め痛みと戦うナミを見るのは辛くもありました。
でも生きるための手術、癌を取りきれば普通に生活ができます。
切除した患部を見せて頂き、画像もみながら説明をうけナミを入院させたまま帰路につきました。

ナミの痛みがとれますように・・・出血が止まりますように・・・きれいに傷が治りますように・・・。
翌日の3時ごろ面会に行ってきました。
朝はふやかしたフードは食べず、昼過ぎに缶詰のフードを食べたらしい。
出血も止まり、顔の腫れも無く、順調に快復してるようです。
4.jpg
手術した側です。
当初は、顔の歪みもでると説明を受けておりました。
鼻の横の骨も切除してますのでしかたないですね・・・と覚悟はしておりました。

先生の配慮で癌患部はきっちり除去したうえで極力解りにくいように手術していただけました。
先生の技術の高さなのでしょうね。
なにより、家族の気持ちになって顔の印象が変わらないようにと考えてくださったこと。
先生に感謝です。

回復の早さにもビックリです。
精神的なものでピードンドンになったらしく・・・手足とお尻を洗ってもらったらしいです。
汚れないようにテーピングされてます(笑)
私との面会時間では病院の庭で少しまったりしました。
トイレもさせて・・・拗ねてるときは業と外します。
5.jpg

歯茎のできものが・・・まさか癌だったなんて思いもしませんでした。
ただ、スケラーで傷つけた? なんか硬いもので傷つけた? ぐらいにしか思ってなく。
長引くので病院に行き3軒目の病院で癌が発覚。
恐ろしいことです。


ご訪問ありがとうございました。



blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 02:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 扁平上皮癌の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

ガン宣告

“たまやん”が更新いたします。
扁平上皮癌の診断結果がでてしまいました。
結果がでる前から手術の場合の病院は・・・と先生と相談しておりました。
先生に病院を紹介して頂き行ってきました。
1.jpg
大阪市内にあるネオベッツVRセンター
2.jpg
検査のため、朝ごはん食べてません。
3.jpg
予約の時間ピッタリに呼ばれ、看護師の方に今までの経緯を画像を見せて説明しました。
看護師さんが、その情報を先生に伝えて先生が部屋に入ってきました。
ナミを診察し、扁平上皮癌の説明をしてくださいました。
癌の場所、進行度、転移していないかなど調べるのにCT検査をしました。
4.jpg
CT検査の結果を先生から画像をみながら説明がありました。
5.jpg
骨まで癌が浸透していました。
癌に侵されたところは骨が解けているのです。
恐れていたことが・・・。
この癌は、周りに広がり、浸透していくのだそうです。
そして早いスピードで進んでいるようです。

予想していたよりも大きく切除しなくてはなりません。
悲しむ時間も悩む時間もありません。
ナミにしてあげれる最善の方法は手術です。
6.jpg
先生に手術をお願いし予約をして帰ってきました。


blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 00:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 扁平上皮癌の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

病院

“たまやん”が更新いたします。
大阪府高槻市の「こいのぼりフェスタ」
1.jpg
先月の4月5日にナミの歯茎の腫れものが気になって病院で診察してもらいました。
顕微鏡検査・・・悪性では無いと思うけど、抗生剤が処方され、ひかなければ細胞検査をしたほうがいいとのことでした。
1週間後に様子を診せに来てくださいとのことでした。

1週間経っても小さくもならずでした。
別の病院に行ってきました。
こちら方面では、そこそこ有名な腫瘍科のある病院に診てもらいました。
針での検査では、腫瘍などの可能性は見当たらない。
歯があたり続けたための炎症の可能性が高い。
ただ、針の検査では、絶対ではないので細胞取っての検査も考える必要もある。
抗生剤で腫れがひいたとしても歯が歯茎に当たっているのは変わらないので歯を削るか抜くかも検討事項とのことでした。

そうか! 歯並びが悪いせか! 下の犬歯が上の歯茎に当たっているのです。
お友達も色々と病院を探してくれて・・・
歯を得意としている先生に電話で相談し診てもらいに行ってきました。
2.jpg
『あ、これは・・・・歯が原因では無い』
その場合は・・こうで、あーでと説明してくださりました。
な・ん・と・・・  
細胞を切るぐらいの時間の短い、体にも負担にならない麻酔があるんですね・・・今。
ナミを2時間ほど預けました。
最悪の結果の場合・・・手術の方法、切除の範囲など説明してくださいました。
病理組織検査の結果は一週間後です。
先生から電話があり結果の報告を受けました。
病院にも行き説明をうけました。
3.jpg 
扁平上皮癌の診断結果がでてしまいました。
初期なので切除すれば良好とのこと。
まだ、ナミは5歳11ヶ月です。

ご訪問ありがとうございました。



blogram投票ボタン
 
人気ブログランキング投票へ.gif

posted by さんじ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 扁平上皮癌の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする